Mさんの資産運用録 ~資産形成編~

インデックス投資~配当~優待~

スポンサーリンク

確定拠出年金の運用状況

f:id:hetaretousika:20210207163658j:plain



企業型確定拠出年金を始めてからもうすぐ2年が経過します。
これまでの運用成績ですが、まずまずといったところです。


コロナショックで損益がマイナスに落ち込む場面もありましたが、さすがドルコスト平均法、みるみるうちにプラス圏にうつり、今は20%を超える利益が出ています。

私が確定拠出年金で運用している商品は米国株式のインデックスファンド100%です。
米国株式の比率を上げたい思いもあり、あと数年はこのまま米国株の積み立てを継続するつもりです。

へたに資金の出し入れが出来る状況よりも安定性が高いので素晴らしいですね。
SBI証券で転がしている投資信託も強制的に売れないようにロックが出来ればよいのかなぁと考えることもあります。

ちなみにですが、私は半年に1回、投資信託の積み立てを見直すことがありますが、
相方さんは特にリバランス売りなどすることなく、淡々と積立NISAを使っています。
実は投資信託のみで見ると相方さんの方が運用成績が良いんです(笑)
男性は投資に刺激を求めがちで頻繁に売買をしたくなりますが、現実をみている女性の方がじっくりと積み立てていて長期投資に向いてるんじゃないかと感じます。